鎌倉&東京

2011/09/23
関東へ
25092011164.jpg

計画は随分前から

 ちかごろ俗にシルバーウィークと呼ばれる秋の連休、秋分の日を利用して東京へ行こうと決めてました。
理由はクリティカルマス東京に混ざって走りたかったから!
 土曜日はクリマスとしてその前後は鎌倉やら東京都内の観光もいいなぁと漠然と考えておりました。といっても秋は台風もあるし週末の天気予報次第では行かないかもなぁとか思いつつ、なんにも決めないままにその日がやってきたのでした。

 出発前日、週末の天気はよさそう。夜になってようやく準備にとりかかるが途中で居眠り、翌朝一応いつもどおりに起きて準備再開、ささっと荷物をまとめ久しぶりに愛車ブロンプトンのタイヤに空気を入れて出発したのは9時半。ちょっと始動が遅いなと思いつつ新大阪駅まで輪行。
ここで新幹線に乗り換えやけど鎌倉へ行くにはどこで下車すればええのやら全く調べてなかった。

相変わらずの無計画な旅であります。

 新幹線きっぷを買う長蛇の列にイライラしながら並びつつ、とりあえず新横浜まで行こうと決めて乗り込んだときは既に11時前、新横浜には13時過ぎに到着らしい。やっぱりもうちょっと早く始動しとけばよかった。

いざ鎌倉・・・!?

 新横浜到着後、とりあえず横浜駅まで乗り継いで一旦改札を出る。けどなんにもわからないので地下街の本屋で神奈川県の地図を買いました。
 地図を見ながら今日の予定を考える。ふむ、ここから京急に乗って新逗子駅へ行き鎌倉まで自走するのがいいかな、京急といえばドレミファ電車を見てみたいな等と思いつつ切符を買って乗り込みました。

 さて、やってきた電車は快速特急(だったかな)、残念ながらドレミファ電車じゃないけど乗車いたしました。いつも見慣れてる関西とは全く違うデコボコと起伏のある車窓の景色にみとれて「ああ関東だなぁ」などと感慨にふけっていたらうっかり乗換駅を乗り過ごしてしまい、横須賀中央駅で下車するハメに。。

気を取り直して

 乗り過ごしに気付いた瞬間から買ったばかりの地図を必死に見回す。横須賀中央駅からJR横須賀駅まで走れば目的地の鎌倉まで輪行できるやん。
うん、全然問題ない! ていうかはじめからそういう計画だったような気がする!(開き直り)
と気を取り直して横須賀中央駅から走り出す。ちょろっと走ってJR横須賀駅はどの辺かなと地図をみると、既に一つ先の田浦駅も通り過ぎていた。
久しぶりに乗ったブロンプトンがあまりに快調に走るので距離感がわからなくなってたみたい。

 ここまで来たらもう戻るのもアレなのでこのまま突き進む事に決めた。見ればこの先の東芝前を右折すれば八景島方面にいけるやん。
うん、全然問題ない!はじめからそういう計画だったような気がする!

 東芝前の交差点で一台のロード(ビアンキ)が一緒に信号待ちしていました。ロードにはかなわないので信号が変わったとき先を譲って走り出したけどこのビアンキかなりスローペース。ちょっと迷ったけど思い切って追い抜きました。追い抜いてすぐにブロンプトンの苦手な上り坂でちょっと後悔したけどビアンキはまったく付いて来る気配なし。
へへへ、ロードに勝ったぜ。
 でもすぐに、信号が変わったとき反対側にちらっと見えたピナレロ乗りに抜かれてしまった。ロードにはかなわないけど、ピナレロ乗りの背中が見える距離で漕ぎ漕ぎし2~3度信号待ちで並ぶぐらいでは付いて走ってました(相手はもちろん本気じゃないだろうけど)。
そのうちピナレロ乗りを見失ってしまったけど地図を見ずに彼の背中ばかり見て走ってたためか八景島観光なんて頭からすっかり無くなって、ひたすら走る事が楽しくて楽しくて、ブロンプトンよく走るなぁ、改めて自分はブロンプトンとの相性がバツグンなんだなと感じました。

夜は新橋

 がんがん走ったので途中写真一枚も撮ってません。新幹線乗車中に東京の友達と連絡とってて夜一緒に飲もうよと約束していました。18時に新橋で合流という事で、16時前にちょうど電車の駅が見えたのでここから輪行しました。
23092011092.jpg
 JR根岸線新杉田駅、ここから乗ると新橋駅まで直通するらしい。首都圏の路線網はすごいなぁ。

 新橋に着いたのは17時ごろ、ビジネスホテルを探してチェックインし軽く汗を流して友人と合流。
23092011093.jpg
久しぶりにいろいろ話して楽しかった。



  • 最終更新:2011-10-15 17:48:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード